治療方針

治療方法は、時代と共に治療技術や施術方法など、新しい効果の高いモノが出てきます。

湯本整骨院は常にアンテナを張り、最新の治療法の効果・安全性を検証し、みなさまに提供しています。

なかなか良くならない症状も、湯本整骨院の最新の治療法で試してみませんか?

「ながら治療」をご存知ですか?

ケガをしたら、昔は「絶対に安静」と言われていました。

しかし、現代社会では仕事・家事・学校・部活動など、ケガをしたからといって、ずっと安静にしているのも難しいのが現状です。

そして現在、主流になりつつあるのが、「仕事しながら・運動を続けながら・遊びながら」治療をする「ながら治療」なのです。

また、症状によっては「ながら治療」の方が効果が高い場合もあります。湯本整骨院でも、ながら治療を積極的に取り入れ、患者様の社会生活に少しでも負担のかからない治療を提供しています。

「ながら治療」をご存知ですか?

それぞれの症例に応じた専門的な治療コース

自律神経専門治療コース

従来、自律神経治療という特別な治療方法はなく、唯一の方法として交感神経(自律神経は交感神経と副交換神経で構成されています)に対してのみ治療が行われてきました。

しかし、医療技術の進歩と当院の長年の研究により今まで治療する事が非常に難しいとされてきた副交感神経に対しての治療法が確立され、一方向のみで行われてきた自律神経治療があらゆる角度から出来るようになりました。

当院では、患者様一人一人の症状に合ったプログラムに沿って最新で心地よい交感神経・副交感神経治療が受けられます。今まで何をしても良くならなかったとお悩みの方は、是非一度ご相談ください

自律神経専門治療コース

スポーツでのケガは、一日でも早く回復してベストコンディションで競技に復帰することが、誰もが願うことであります。しかし実際は、まだ痛くても練習を開始したり、回復が遅れあせりを感じたり、古キズの痛みが再発したり、他の場所も次々と痛くなったり、その結果、タイムや記録が伸び悩んだり、思うように体が動かなかったり、再起をかけて手術をしたり、現役を引退したり、多くのスポーツ選手が様々な悩みを抱えています。

当院では、単なる痛みをとるのではなく、心と体をトータル的にケアして最大限の力が出せるパワーアッププログラム「アスリートケアプランニング」を行っております。

アスリートケアプランニング スポーツ選手をトータル的にサポートいたします!

スポーツにケガはつき物ですが、よくケガをする人またはケガの回復が遅い人、あまりケガをしない人またはケガをしても回復が早い人がいると思います。

これらの違いは、体の様々な動きを調節している自律神経の状態にあります。当院ではココに着目して、ただ痛みを取るだけでなく、根本的な原因を元から正すスポーツ選手のためのトータルパワーアッププログラム「アスリートケアプランニング」を行い、パフォーマンス向上のお手伝いを行っております。

スポーツ選手で様々な悩みをお持ちの方は、ぜひご相談ください。

資格など

■日本柔道整復師会会員

■スパイラルテーピング協会会員

■スパイラル・アスレチック・トレーナー

■スパイラル腰痛研究所 認定治療院

■日本運動器系超音波研究会会員

■日本超音波軟骨組織学術研究会

■YNSA治療研究会(山元式頭針療法)

■介護機能訓練指導員

■全国冷え症研究所

■日本痩身医学協会会員

■麻痺機能回復研究会